風俗はまだまだこれから

むしろ風俗では現金派なんです

最近ではクレジットカードだけじゃなく、電子マネーでの買い物も特に珍しいものではなくなってきていますので、それこそ現金を見かけることそのものが少なくなってきているというか(笑)キャッシュレス時代の到来なんて言葉もありますけど、クレジットカードに電子マネー。さらにはそもそも給料だって口座に振り込みなので現金を見かけることが少なくなってきているんですけど、それでも風俗では現金で支払いますね。風俗でもクレジットカードを使えるところが増えていますけど、やっぱり心配があるのも事実です。電子マネーならありかなとも思うんですけど、さすがにまだ電子マネーを使える風俗店は見かけたことがありません(笑)将来的には電子マネーも使えるようになるのかもしれないんですけど、今の所は見かけないですし、それに現金で支払った方が重みがあるかなと思いますので、風俗では基本的には現金で支払うよう心掛けているんですけどね。それがモットーといえばモットーです。

本気でのめり込めたと思う

前回は本気でのめり込めたんじゃないのかなって思っています。やっぱり相手なんですよ。風俗って誰でも良いってスタンスでも良いとは思うんですけど、快感を左右するのはやっぱり相手なんです。もちろん相手以外にもいくつかの要因はあると思うんですけど、風俗嬢の存在が何よりも一番大きな物であることは疑いの余地はないんじゃないのかなって思っています。それほどまでに大きな存在なだけに、前橋デリヘルが人気と聞いて利用したこの前のEちゃんのように一生懸命尽くしてくれるのに物凄くナイスバディ。そんな内面も外見も魅力的な彼女との時間は自分の中で大きな喜びを得るに至ったんじゃないのかなって思っていますし、そのおかげで自分でも最高の時間を満喫出来た悦びに打ち震えています(笑)だからホームページを何時間も見て相手を決めているって人がいるのも何となく分かるというか、それだけ相手の存在が大きいからこそ、風俗では相手のことをある程度調べるのは大切なのかもしれないなって。

何を忘れないのかが大切

忘れずに楽しんでいることこそ、自分の中で譲れないものなんじゃないかなと思いますので、おそらく自分が風俗で遊ぶ時に常に若い女の子を指名しているのは、若い女の子の存在が忘れられないからこそなんじゃないのかなって思っています。若い女の子の存在は、それだけで自分に様々なものをもたらしてくれるのは言うまでもありませんし、そこで自分に大きな物を得られるというか、自分自身の満足度がさらに高まるってことも分かりますよね。やっぱり風俗は非日常的なものなだけに、日常生活の中では掴めないことをとの意識が自分の中では強いんですよ。ちょっとしたことなのかもしれないんですけど、やっぱり風俗は非日常そのものだと思いますので、日常生活の中ではコミュニケーションはおろか、接点そのものさえないような若い女の子をこそ、本能レベルで求めているってことなんじゃないのかなって思いますし、それが楽しいからこそ風俗が大好きなんですよね(笑)